読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

でも、やるのが僕たちなんで

ジャニーズJr.の羽場友紀くんを応援中。

担当不在のジャニーズJr.祭りを越えたジャニヲタ、ついに

タイトルで察していただけるかと思うけれど、今日はあるお知らせをするためにこのブログを書いた。今、書き終えた。

 

思っていることを全て書けたと思う。もう更新ボタンを押してもきっと後悔しない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私には、現在応援しているジャニーズの子がいます。

 

 

 

 

 

ご存知の方も、そうでない方もいるかもしれませんが、ジャニーズJr.の羽場友紀くんです。

 

 

 

 

 

 

でも決めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

担降りします、1年後に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…書き出しからトンチンカンな事を言い出して、大変申し訳御座いません!(とりあえずの土下座)

 

 

早いうちに謝っておきますが、この記事は1ミリも担降りブログではありません。

  タイトルを裏切りまくりで最後まで読んでいただけない気がしてる

 

 

 

 

 

 

さて、

大好きな羽場ちゃんを最後にステージで見たのは2017年2月26日、新橋演舞場での東西SHOW合戦の千秋楽。関西Jr.とSixTONESがメインの公演のバックJr.10人の中に彼の姿は確かにあった。

 

 

 

 

それから約2ヶ月間、本当に色々あって

 

東西SHOW合戦の後半あたりから、どこからともなく、”そうらしい”という噂が聞こえてきて、ジャニーズショップの公式写真が不自然に売り切れ(※)、3月から雑誌には1冊も載らな意事がわかって、次の月の3月13日の少年倶楽部収録にも彼の姿はなかったのだ。(※)噂の影響で大量買いがあっただけで、ジャニーズショップの公式写真は今も入荷され続けています(2017年4月現在)

 

 

 

 

 

 

最初こそ”そんな”はずない…!と思おうともしていたけれど、一つずつ、現場やメディアの各所での不在が明らかになる度に自信がなくなってきて、だんだんマイナスな考えの方に覚悟を決め始めていた。

 

 

 

 

 

「いつまでもあると思うな親と自担」

 

とは、よくJr.担の間でよく言われることだけれど、本当にその言葉の重みをこれでもか!ってくらい感じて、押しつぶされてペチャンコになって死んじゃうかと思った。

 

 

 

 

 突然に担当がいなくなってしまった友人も今まで何人もいたけど、自分が好きなアイドルが”そういう疑惑”にかけられるのが初めての経験。あいた心の穴の大きさに動揺を隠せない。今なら笑えるけど、本当に本当に、つい最近まで心配すぎてずっとお腹が痛かったwwたかが趣味でやってるアイドルファンなのに自分ウケる・・・

いろんなことに対して頑張る気も起きなくてヤバかったんですよ、キケンキケン!

 

 

 

 

 

 

 

 

 こうして自担の”そういう疑惑”に直面して覚悟もでき始めたところで、私の脳内では「これからジャニヲタとしてどうしていこうか」という進路相談会が連日開催された。

 

 

 あいにく、脳内に住んでる進路指導の先生が無能だったのでこの議論はしばらくはまっっっったく話が進まなかったけれど、ずっとジャニーズが好きだし、ジャニーズがきっかけで仲良くなった友達も多い中で、担当が出てないからといって「はい、今日からジャニーズを見るのをやめます」みたいな選択肢はそもそも存在しなかったんですよね~「これを機会にヲタ卒します!」とか言ってみたかった~~無理だ~~できない~

 

 

 

だとしたら

 

 

「いなくなった(かもしれない)のにずっと応援してるとか言ってたら、ただの諦めの悪いキモい人かなーーーー新しく好きになれそうな子を探して応援したほうがいいのかなーーー」

 

と考えるのが自然なわけで。

 

 

 

 

だから私は新たな担当を求めて”降り活”(=担降り活動)を視野に入れつつ、友達に誘ってもらってジャニーズJr.祭りの横浜と埼玉へ顔を出すことにしたのである。

 

 

 

いや、これが本っ当に、

ウルトラスーパー楽しかった!!!

 

 

 

 

 羽場ちゃんへ降りる前に応援してた元担当の子たちももちろん出てるし、DD気質なところも多少あるので中高生たくさん出てるのもサイコーーーー!!!!Jr.がこんなに大勢出るコンサートってのも久しぶりで、セトリも定番からオリ曲から懐かしい曲まで・・・!

 

 

 

 

こうして、担当不在のジャニーズJr.祭りを無事(?)越えて、私が得たものは以下の2つだ。

 

 

 

・とりあえず推しJr.が決定

・担当いなくてもJr.の現場は楽しいという気づき

 

 

 

 

 

 どちらもかなり大きな収穫だ☆

 

 このまま少しずつ推しJr.を知っていって、ゆくゆくは担当にしてしまえば私のジャニヲタ人生の進路がやっと決まるかも!?それに「担当がいてもおかしくないはずの現場なのにいない現場」に行くのは怖いと思っていたけれど、友達みんなが行ってるのに自分だけ行かないまま時間が過ぎていくよりは、友達と会えたりアイドルたくさん見れて楽しい!(ここで軽率にAクリエ行きを決める)

 

 

 

 

あれ?これはとても良い調子だ・・・!

 

お腹も痛くなくなってきた・・・!

 

やっぱりジャニーズJr.楽しい・・・! 

 

 

 

 

 

 

実は、仲のいい友達には、「まだ迷ってるけど、もしかしたらもうすぐ降りるかもしれないけどその時はよろしく」みたいな話もしていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そこまで話した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでも、なのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでも

 

 

やっぱりもう一度考え直して出した答えは 

担降りするのは1年後

です。

 

 

 

 いやあの、「1年後」って書いたのに、責任逃れのようなことを言うけど「1年」って数字はあまり意味が無くて、正確に言うと

 

 

 

 

1年後に担降りします

※但し、延長ありそれまでに戻ってくるかもしれないし)(もっと待てる可能性もある)

※但し、早期終了あり(公式消えて確実になったら考える)(他に本当に心から応援できる子が現れたら考える)

 

 

 

って感じなんですけどね、但し書きのチカラが強すぎていくらでも変更できるズルい仕様(笑)

 やばい、こんなに「降りません!」みたいな感じで言っといて2~3ヶ月後ににアッサリ他の子に降りたりしてたらどうしよう(笑)未来の自分を全く信用できない(笑)

 

 

 

 

 

 ま、とりあえず現状は考えてません。

 

 

「降り先決まった?」ってたまに聞かれるし、降り先探してた時期もあったけど、しばらく降りないことに決定しました。まだ戻ってする可能性が高いと思ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 公式の消える時期がテキトーなのは今までの例もふまえて分かってるけど、まだ公式写真もWEBも消えてないし!!あと他のJr.の例だけど、一切どこにも出演しなくなってから突然3年後に復活したJr.もいたし!よく知らないけどV6の坂本くんあたりなんかJrの時に一回一般人になって戻ってきてるよね?だからパターンはいろいろあるっぽくない?

忠犬ハチ公でもないし戦地に夫を送り出した妻でもないので、さすがに3年音信不通で待つのは無理だけどな!)

 

 

 

 

 とりあえずまだしばらくは羽場ちゃんのファンとして羽場ちゃんだけを唯一の担当として応援したい、その気持ちをすぐに捨てるのはどうしても無理だった。

いや普通に無理だよ!

1番良い子だから!(もんぺ発動)

 

 

 

 

 

 常識的に考えたら、現場に出てこないのに応援するって何?って感じだし、マジであきらめが悪すぎるのもわかる。

 

 でもビートルズ解散してもみんなビートルズの音楽きいてるじゃん。いいじゃん、羽場ちゃんが今までジャニーズでやってきたステージとか、それを見たときの感動とか、与えてくれた元気や癒しとかは私の中で全てが「不朽の名作」だから、それでいいじゃん?とかいうトンデモ開き直り理論を手に入れてしまった今、羽場担を降りる理由は一つもなくなってしまった!わたしは諦めません!諦めないというか・・・なんだろう?別に無理してまで他の人を応援する選択は捨てたし、もし本当に”そう”だったとしても羽場ちゃんは羽場ちゃんだと思うんですよね。会えなくなったからといって、好きでいられなくなるわけじゃない。

 

 

むしろ、戻ってきたときにファンでいられたらそれがファンとしては1番いい形でだと自分では思うので。

 

 

 

 人間の気持ちに永遠なんてないと思ってるんで、ずっとずっと死ぬまで(←笑)羽場ちゃんのファンでいるとはさすがに約束できないんだけど、今はまだ、今どこかでがんばって日々生きているであろう、今の羽場ちゃんを見えないところから応援するくらいの元気は有り余ってるんで、飽きるまでは応援させてくださいm(._.)m

 

 

 

 

 

 

 

  これからもTwitterとかで羽場ちゃんの話を沢山するかもしれないけど、仲良くしていただいている皆さんにこっそり哀れな目(?)でドン引きされるのはメンタルが辛いのでこの記事を書きました。

 

 

 諦めてない!って宣言したので、諦めました!と言うまでは「この人、諦め悪すぎるなw」と思って仲良くしてください~~

これからもよろしくです!

 

 

 

 

 

  もし彼が違う道に進んでその後の様子を知る手段はもしかしたら一生ないかもしれないけど、一度きりしかない人生だからそれを応援してます。頑張れ。

  ただ、まだ戻ってくる可能性は充分あると思ってるし、もし、戻るかどうか迷ったときには、そのときもファンでいられたらいいな~と思ってる人もいるんだよってことだけは、ここにこっそり書きたかった。多分、他にも何人もいると思う。こんなのが本人に伝わるはずないけど書くのは自由なので書かせてください笑

 

 

 

 

 

 

 「ステージにその姿を見なくても飽きずに応援していられそうな期間」を、とりあえず1年として設定してみただけですが、以上、担降り(しない)ブログでした。

 

 

 

 

 

おわり

 

 

 

追記


個人的には、ショップの写真の有無は結構重要視していてWEBよりもわかりやすいサインだと思ってるので、ずっと入荷されてるし「なんだ〜〜まだ全然いるじゃん!」 って思っていいと思う。

続・自担の魅力プチ(再)調査〜4ヶ月後〜

 こんにちは〜

 

 

 ジャニーズ好きの友達と話していると、傾向として自分は15~17歳のJr.を担当にすることが多いねって話をしていて。その理由は「変化に富んでいるから」だと思っていまして。

 

 ずっと安定した容姿とキャラと能力を保つことはもちろん大事ですが、若手アイドルのファンをする醍醐味はやはり成長を見守ることであるのは、Jr.担やってるみなさんなら頷けるはず・・・?

 

 

 以前このブログで私の応援している羽場友紀くんについて、Twitterで行ったイメージアンケートを元に書いた記事がありました。

 

koremomatajinsei.hatenablog.com

 

 久々に読み返したら、我ながら結構無理矢理な展開で分析してたりもするんですが、今日はこの記事の続編として、2月に実施したまったく同じアンケートについて書いていくので読んでない方は是非こちら↑も目を通していただければ~

 

 

 

 前回のアンケートは10月、今回は2月。

アンケートの期間や質問文、回答の選択肢はほとんど変えていません。

しかし、その4ヶ月の間にはいろいろなことがありました。羽場ちゃんも大きな現場を越えたましたし、その間にイメージってどれくらい変わったのだろうと思ったのが今回のアンケートを実施した理由です!

 

 

 早速ですが、実際にTwitterてアンケートした時の問題文と選択肢はこちらです

 

Q.羽場友紀くんのどのようなところが<最も>好意的に感じますか。(ひとつ選ぶとしたら何が1番魅力だと思いますか)

①外見の可愛さ
②ダンスや歌っている姿
③ファンサービス
④キャラクター(性格)

 

本当にほとんど前回と同じです。

そしてここからが結果ですが、結構顕著にイメージ変化が数字に現れてるのではないかと、個人的には感じています~

 

 

 

<アンケート結果>

今回は、全体で合計475票集まりました!

(ちなみに前回は347票でしたので約130票ほど投票数が増えているようです!うれしい!)

 

①外見の可愛さ     95人(20%)

②ダンスや歌っている姿 133人(28%)

③ファンサービス    33人(7%)

④キャラクター(性格) 214人(45%)

 

 

うん、これだけで見ると「・・・?」な部分もあるので、前回の結果と今回の結果を並べて比較してみます。

 

 

①外見の可愛さ

10月★13%、45人

2月★20%(↑)95人

 


②ダンスや歌っている姿

10月★13%、45人

2月★28%(↑)133人

 


③ファンサービス

10月★8%、28人

2月★7%(→)33人

 


④キャラクター(性格)

10月★66%、229人

2月★45%(↓)214人

 

 

 

 

 <考察?>

 簡単にはなりますが1つずつの選択肢に注目していきます。

 

 

 まずは①の「外見の可愛さ」。

 10月が13%、2月が20%というこでパーセンテージでは7ポイント上昇が見られました。人数で言うと50人も増えました!

 要因は正直よく分かりません!!笑(1つ目の選択肢から適当すぎて申し訳ない)ただ、これは外見のことなので単純に羽場ちゃんに少しでも興味を持つ人が以前より増えたか、または、最近の羽場ちゃん自身のビジュアルがよかったのかも?

 

 


 次に、②の「ダンスや歌っている姿」。

 こちらも10月には①の選択肢と同率で13%でしたが、2月には28%。なんと15ポイントもアップしました~!人数では88人増えています。かなりの伸び率だと思います!

  これは恐らく12月~1月に行われていたジャニーズオールスターズアイランドの影響ではないでしょうか。前年までのジャニーズワールドに比べると出演人数も少なく、高校生の出番も割と多かったと思います。そしてそれまでのコンサートや少年倶楽部では(年齢的にも)可愛い系統のものが多くてダンスの技術があまり伝わりづらかったのに比べて、カッコイイ系統の曲のバックにつくことも増えてきたのではないかと思います。何より2ヶ月間の舞台だったので、他のJr.のファンの人でも回数を重ねるごとにいろいろなJr.に注目する余裕もあったりして羽場ちゃんのステージに立つ姿のよいところにも気づいてもらえたのではないでしょうか!というかそうであって欲しい~!

 ここ最近、「羽場ちゃんダンスあんなに上手だったっけ!?」って友達に言ってもらえるのが私の中で一番うれしくて、担当冥利に尽きるとはこの事だと思ってます。羽場友紀くんの特技は、ダンスです!

 

 


 ③の「ファンサービス」に移ります。

これはパーセンテージも人数も、若干上下していますが、ほぼ横ばいの結果となりました。私が見る限りファンサービスはいいほうだと思います!

 

 


 そして最後に④の「キャラクター(性格)」

 10月の結果では66%でダントツ1位の選択肢でした。やわらかい雰囲気はたくさんの人に印象づいたみたいです。2月は45%ということで21ポイントのダウンという結果になりました。

 ここで注目していただきたいのは、パーセンテージだけで見るとかなりのイメージダウンのように感じますが、人数的には229人→214人ということで、さほど大きな減少は見られていないということです。全体の割合は減ったものの、200人以上の人が現在もなおキャラクターの良さを支持していることには変わりなく、4つの選択肢の中ではなお1位の順位を守っています。パーセンテージの減少は、増加した①と②の外見とダンスの票数に引っ張られた結果だと考えてよいでしょう。

 

 

 

 とまあ、こんな感じで無理矢理な考察もありつつ(笑)でも二回のアンケートの比較で、たった4ヶ月でも、見る人からのイメージって少しずつ変化しているということがわかりました!やってよかったです!!アンケート大好きなんで、アンケート答えてくれるみなさんも大好きです!!!笑

結構雑な感じですが今回の結果発表はこれにて終わりにします〜

 

 

ではまた。

東SixTONES×西関西ジャニーズJr. SHOW合戦

気づいたら2月で、

気づいたら東西に羽場ちゃん出ていて、

そういえばジャニアイの記事書いてないんだけど今書かなきゃ気が済まないから先に東西SHOW合戦の備忘録書きに来ました~

 

 

セトリ!

 

☆In The Storm

☆BIG GAME

★浪速一等賞

★weeeek

★好きやねん、大阪

★Ho!サマー

★Show&Show

<ミニMC>

☆$10   

★NEXT STAGE

☆五十嵐和太鼓ソロ

☆Why

☆I・ZA・NA・I・ZU・KI

★誘う

★雅-miyabi-

☆愛を叫べ

★猫中毒

☆Striker

☆星を探そう

★Brave soul

<コントコーナー>

☆Jumpin'

☆Bring it on

☆シャレオツ

☆この星のHIKARI

☆Shake it up

☆SIX SENSES

☆HELL,NO

☆愛のコマンド

☆Be Crazy

★Kis-My-Me-Mine

☆Boys Don't Stop

★Super Sonic(NEWS)

★SAMURAI

×〜ダメ〜

★Happy Happy Lucky You!!

★2nd Movement

夜空ノムコウ

☆Amazing

青春アミーゴ

☆アンダルシアに憧れて

★硝子の少年

☆Real Face

☆アイノビート

☆絆

☆FIGHT ALL NIGHT

★Love

 

アンコール

★Show&Show

 

 

 初日が終わってからセトリが良い!と評判だったけど、改めて自分で並べて書いてみてもホントにいいセトリだし、関東と関西のそれぞれのファンが楽しめる最大公約数の選曲だと思います!!ちなみに曲名の横についてる星が黒い星★の曲は羽場友紀くんの出演曲!

 

 (※)以下メモ書きを参考にした備忘録

 

 

 


☆In The Storm

 ますはSixTONESから登場。OPでこの曲やるとは思ってなかったけど2曲目の関西との対決イメージにぴったり!

 


☆BIG GAME

 1曲目に続いて関西Jr.もかっこいい選曲!「東西Show合戦」というだけあってお互い喧嘩腰(?)でかっこいい曲で攻めたOPだったんだね~~!個人的には2015の少年たちぶりに関西Jrを現場で見たんだけど

室くんのサラサラヘアーの横顔に惹かれた〜〜!

 

 

★浪速一等賞

 バックJr.も登場~~羽場ちゃんは下手から登場。

Jr.は白い上下に上着に赤ライン入ってて青いバンダナを首に巻いたトリコロール衣装。

 

 

★weeeek

みんな元気

 


★好きやねん、大阪

上手に関西が踊ってて、下手でストーンズが「踊らねーよ!」みたいな顔して見てるんだけど、「一緒にやろ〜ぜ?」みたいなやりとりの後に結局は元気よく踊り出すストーンズ(笑)

バックは10人中9人は上手の関西側について踊ってるんだけど、羽場ちゃんだけセンター下手寄りのストーンズ側の階段の上で踊ってて被らないからよく見えたかな!

 


★Ho!サマー

私も踊ったてましたかね?メモなし

 

 

★Show&Show(東西新曲)

歌詞がサマステのGo!みたいな感じでナンバーワンを目指す感じで胸が熱くなった。

Aメロの♪ビリビリ来るような〜刺激が欲しいのさ〜の、ビリビリのところで、親指と他の指をこすり合わせる感じでビリビリ!って動かしながら首をかしげる感じが16歳にしてクールなイケメンの雰囲気醸し出してたんだよ〜〜!羽場ちゃんの話です!

 

 


<ミニMC>

関西が!

ジェシーが参加したのって怪我してからなのかな?ちゃんと把握してないですが前半公演はいなかった気がする(?)

 

 


★$10

SixTONESによるバスケパフォーマンス。

初日は失敗しがちだったかな〜〜でもアクロバットとの組み合わせがまたレベルアップしてたように思った、そして、演舞場の回転ステージをうまく使っててステージを縦に使ったり横に使ったり(助走とゴールの使い方って意味で)全然見飽きない!

バックはトランポリンの移動とかゴールの抑え補助で、真っ黒な衣装だからあまりよく見えず(笑)でもゴールの下にいた谷村くんと前田くんがゴール決まるたびに拳をブンブン振って満開の笑顔を見せてくれたので元気出た

 


★NEXT STAGE

関西が歌う。

前半は羽場ちゃんと蓮音、いがれお、のローラースケートとれいあのスケボー。(衣装はピンクベストに腰にピンクのひらひら、白パンツ)

 

下手から登場してステージ全体を颯爽と走り過ぎる羽場ちゃん。足元の繊細さとバックスケーティングのしなやかさが綺麗すぎて、氷上ならぬ地上の羽生結弦としか思えない!!!!!

髪の毛結構しっかりとツンツンにセットしてて、前髪がピンピンに固まってたのがちょっと可愛かった(^ω^)

 

後半はフラッグパフォーマンス。

フラッグはジャニアイとか、他にもキスマイのバックとかで色んなジュニアのを見たことあったけど今までで1番キレのいいパフォーマンスだったかも。関西Jr.もバックの10人もみんないつ練習したのってくらいレベルが高いんですよねこれが。

関西Jr.の分のフラッグはバックが持ってきてステージ上で投げてパスするんだけど、私が入った公演ではないやつで、羽場ちゃんが投げる旗の色(自分がピンクで龍太が黒なのに逆に)間違えたって聞きました(笑)失敗はないほうがいいけど龍太も羽場ちゃんもすぐ気づいて自然に交換できてたと言うレポだったからよかったです。(自分では見てないけど)

 

 

☆五十嵐和太鼓ソロ

この時ステージ上に五十嵐玲央しかいないって言う奇跡のソロステージ!!しかも今まで披露してた太鼓よりも高度な技?というか

ドンドドンドドン、ドンドドンドン、ドンカドンカカ!みたいな(ニュアンス)でカッの叩当てるときの手の動きが職人技でびっくり〜〜

衣装も、サラシに祭りのハッピ着てて、よっ!日本男児!と拍手を送りたくなる、これからもその特技を生かしてほしい五十嵐くんでした〜〜

 


☆Why

京本とジェシーで作った曲みたいですね。新曲。

英語の多い曲だけどまさかの袴姿で2人で熱唱。曲終わりに「先日、地球から40光年離れた場所に、地球に似た7つの惑星が見つかりました。もしかしたらそこに住めるかもしれないので、若者の僕たちは様々な可能性を信じて生きなければいけません(完全ニュアンス)」というセリフで締める。このセリフも後半公演からかな。ジャニーさん宇宙好きすぎない?

 


☆I・ZA・NA・I・ZU・KI

残りのストメンバーも袴で登場してのこの曲。初日は神かよ!って始まった瞬間思ったし、ファンの中でもひゃーーー!って騒ついたのが1番すごかったのがここだったと思う。

特にBメロで♪かなしくも〜うつくしく〜あたりでメンバーが代わる代わるソロパートで歌うところがあって、高知くんとか慎太郎のセクシーさったら、、、!はぁ。


★誘う

バックJr.が茶色い歌舞伎みたいな袴(下に着てるのは黒い着物)。

羽場ちゃん細いから袴の切れ目(?)から見える中がスカスカで羨ましい、、、!当たり前だけど、この衣装の時はちゃんとシューズも足袋仕様になってる。

登場した時にバックは横1列になって仁王立ち?というか両手を拳にして体が大きく見えるように腰の両脇に据えてポージングするんだけど、前田君の立ち姿が優勝してた…!(当社比)

羽場ちゃんは少し小さめの立ち方だったけど、自担に甘いから、少し弱めなくらいが羽場ちゃんのアイデンティティを表したダンスだと勝手に解釈してる(甘すぎてすみません)

 

★雅-miyabi-

誘うと同じく和装で。

途中で東西メインとジュニア合わせた数名が花道のほうに出て行ってそこで踊るところあり。羽場ちゃんは4-5列あたりの立ち位置で止まって花ブロ側(7〜12番)方向を向いて踊ってました。堂々としてる姿がかっこよかったな。

花道に行くところは一つの見せ場だと個人的に思ってたからメインの担当の友達には見てね!って宣伝しちゃいました〜〜

踊り終わってステージに帰って行く羽場ちゃんの首筋が綺麗に見える顔の残し方というか、流し目がちな視線?も大人に一歩近づいてる証。

 

 

ここからの東西対決は個人戦でーーす!とのこと。(メンバーが言ってた)

 

☆愛を叫べ

いやこれまじで話題の谷村さんの曲(笑)

(メイン担のみなさんすみません)

関西は西畑くんでストは高知くんなんだけどバックに谷村くんがいて本当にマジで死ぬほど視線泥棒してくるwwwwお前は今でもアイドルさ〜〜で仰け反り具合が谷村くんだけ異常すぎるwwww横原くんは省エネというかむしろ反ってすらないのに、本当に同じ振り付けなのか、、?ってくらいみんな個性全開ね。

前田君はとびっきりの笑顔と八重歯をピカピカさせて恋に落ちない人いる?っていうイケメンさよ、、、

基くんが連続ウインクしてて、初めて現場被ったけど写真とかで想像してたよりちょっと面白い子なのかな?って発見だった!

 


★猫中毒

該当担死亡してこと間違いなし。

なぜならみんな猫耳でニャーニャーシャーシャーゴーロゴロの世界(ちょっと何いってるのか)

羽場ちゃんの衣装は白いパンツとワイシャツに、黄色いフワフワのよだれかけみたいなやつ?(笑)に黒ピンクのねこみみ!(欲をいえばもう少し可愛い耳にして欲しかったけどね!)

両手足いっぱいに開いて「ニャニャニャにゃーにゃ!」とか、猫の招き手しながら「ゴーロゴロ!」とか歌詞に合わせて猫になっちゃう自担is世界一可愛いとしか言えないですよね!誰担でも!

蓮音とすれ違いざまに戯れる振り付け、本髙くんとすれ違いざまにイタズラな顔で見つめあってクスッて笑うところ、全部愛おしい。次に猫を新しく飼ったら羽場ちゃんって名前にしま………せんよ、安心して(笑)

 


☆Striker

SixTONESのための曲、来た〜〜〜〜!!

なんとなく重量感がキスマイの2割り増しで(それぞれ良くて好きです)オリ曲かと思う。そして新橋演舞場で歌ってること忘れる。この曲の間はそこは東京ドームだった。

 


☆星を探そう

西畑くんソロ。花道あたり。なかなか現場被らないから歌声をまじまじと聞く機会ってもちろんなくはないけど少なくて、まっすぐな声が割と私的に好きでした!

 


★Brave soul

東西の新曲!赤い柔道がみたいな衣装!(今回とにかく和装多いね!)

鉄パイプみたいな長い棒を振り回すパフォーマンスなんだけどこれまたキレがめっちゃくちゃいい。20人全員が棒回してるシーンは圧巻。

ジャニアイではもみんなライフルとか、羽場ちゃんもずっとバトンやってたしこういうところで前の仕事が生きてくるんだ…と冷静に考えて胸が熱くなった(号泣)

棒を床について飛び越える振り付けとかあって、羽場ちゃんはダントツで背が小さいけど棒の長さは全員大体一緒(だと思う)だから一生懸命飛び越えてる感じも応援したくなっちゃいました〜〜

 

 

<コントコーナー>

面白過ぎてたくさん書きたいことあるけど曲メインで書きたいので省略(笑)

あと後半になると感想が雑になる傾向ありますごめんなさい。

 


☆Jumpin'

コントの衣装のまま花道でファンサタイム。何日か忘れたけど近くに来た京本くんのお手振りが丁寧だなって思ってみてた

 


☆Bring it on

関西の新曲。これまたかっこいい。

(ブログ書き始めてから大体かっこいいか可愛いしか言ってないの申し訳ない)でもかっこいいから言う、かっこいい!

公演全体通してのことだけど、特にこの曲聴いてる時に思うのは、冷静に室くんと大西流星ちゃん(思わずちゃん付け)の年齢差がすごいのに対等に歌って踊ってて全く違和感ないところがスゴイなというところでした。説明するの難しい、、、この曲はわりと4人それぞれ歌パート振り分けあって代わる代わる歌ってたと思うけど、急に子供だ!大人だ!とか思わないんですよね。関西担通ったことないけど関西ジュニアすごいな、って。思いました。

 

 

ここからストーンズメドレー


☆シャレオツ

しっとり、舞台セットの上で。

 


☆この星のHIKARI

いつも激しく踊るこの曲だけど今回はスタンドマイクもつかいつつ、踊りつつ。

 


☆Shake it up

ストーンズの前身のバカレアの時からの曲、ストーンズの代名詞と言っても過言ではないですよね。この辺のメドレー本当に楽しいどうしよう

 


☆SIX SENSES

かっこいい

 


☆HELL,NO×愛のコマンド(remix Ver.)

スト定番の2曲remix。じゅりくんだけ最初セットの上に高々と登ってHELL,NOのラップする。

 


☆Be Crazy

わりと曲中フリーなところが多くて思い思いに一生懸命歌って踊ってたんだけど、慎太郎、ずっとジャンプしてるだけなのになぜかLDHパフォーマー的なオーラ出ててそれだけでかっこいい…!

 

 

そして、

正直コントのあとバックなしの曲続き過ぎて、果たしてこのあとバックJr.には出番あるのか不安になってた所だったけど、次からやっとJr.コーナー(^ω^)!

 

 

★Kis-My-Me-Mine

ローラーやってるからにはずっと是非やって欲しかった曲!スタンダードな爽やかなローラーソング〜

羽場ちゃん、蓮音、いがれお、スケボーでれいあ。この曲も花道から登場で、きすきすまいきすきすみーって言いながら出てくる(°▽°)

 


☆Boys Don't Stop

この曲めむちゃくちゃかっこいい!ってなっても誰の曲かわからなかったんだけどHey!Say!JUMPなんですね!

山田くんを尊敬する琳寧くんが持って来た選曲なきがする〜〜本髙くんのダンスすごい真剣にみてたんだけど、前身をダンスに乗せてリキむときはリキむ?イメージより力強いダンスしますよね彼。あと千秋楽は、公演の前半はサラサラな前髪だったのにこの曲から前髪分けてしっかりセットしてて美しいお顔もお目見えしてて本当にかっこよかった!

一方の琳寧くんの余裕のダンスもさすが山田くん尊敬してるだけあるな〜〜

 


★Super Sonic(NEWS)

谷村、横原、基、前田の4人からの全員合流して10人で。

羽場ちゃんに関してはかっこいい曲の時ほどダンスも表情も生き生きしてくるタイプだと思ってるし、実際すごい楽しそうだったな〜スパソニのときは激しく踊りながらもいがれおと目を合わせてたりして、真剣に踊りながらコミュニケーション取るのなんかいいなって

 


★SAMURAI

途中から出てくるんだけどわりとこの曲どんな感じで出てたか忘れがち(ごめんなさい)

 

<サムライダーコーナー>

関西ジュニアが罰ゲーム的な挑戦をするコーナーですが曲を優先でメモるので省略!

 

×〜ダメ〜

サムライダーコーナーで試練が成功したらハピラキ、不成功だったらダメを歌う。

ダメは、サムライダーコーナーで使って、たらい落としのセットはけさせながら手の振りやって口ずさんでる羽場ちゃんと前田くんが微笑ましかったです


★Happy Happy Lucky You!!

サマステでも歌ってたから、それ思い出して一緒に踊る(笑)

 

曲が終わると関ジュが「サムライをやめてアイドルになる!」みたいなこと言うんだけどそこからの2nd movementっていうつなぎ方ウケるwwって友達と話してました(笑)

 

★2nd Movement

ダメ(orハピラキ) 終わったポーズからの、セカムブのテッテッテーレーレーって前走始まった瞬間のカッコイイへの切り替えの早い羽場ちゃん。

最近よくフリーダンスとか、自分なりのアレンジでジャニアイとかでもやってた、手をクネらせてダンスを流すムーブをやってて、そういうアレンジできるジュニア大好きだからテンションあがりました泣泣泣

♪つーたーえーたーい、大切なあな〜たへ〜

ってところの振り付け本家と同じだし大好きだから今回で覚えた〜自分で踊っても何もよくないんですけどね(笑)羽場ちゃんが踊ってほしい(泣)

羽場ちゃん、悲しいトーンの曲の時に目線が右下に流れて行く感じがちょっと色っぽいの!かっこいい!!男らしい!儚い!

 


夜空ノムコウ

毎回ストと関西から1人ずつでてトークして2人でうたう。


☆Amazing

ストーンズ新曲!パリピソング!

1.2.3.4.5.SixTONES!っていうところがふりつけめーちゃくちゃかっこいいから早く少クラでやって〜〜

スティーブン・リー様の作曲みたいで!!いつもジャニーズにかっこいい曲を提供してくださってありがとうございます…!

 


青春アミーゴ

羽場ちゃんは下手上段。

この辺のメドレーバックのメンバーが公演の前半と組み合わせシャッフルされてたのと、奥の方で踊るから双眼鏡でロックオンしちゃってたから他に誰がいたか思い出せない、、、

 


☆アンダルシアに憧れて

いつもおちゃらけてるのに、向井コージさんの帽子の深い被り具合がスマート過ぎて、思わずドキドキしてしまった。

リンネもハットとスーツ似合ってたな〜〜

 


★硝子の少年

これも下手に羽場ちゃん。

千秋楽は高知くんと向かい合わせになるところで目があったようでニッコニコしてた。前奏で御手手をクルクルするのもジュニア担としてはいつまでも見たいし担当にやってほしい振り付けですよね


☆Real Face

スト関西がシャッフルして歌ってたけど北斗くんしか覚えてない(笑)

 


☆アイノビート

ジェシーと西畑くん。ジェシーのアイノビのステップの踊り方好きだから見れてよかったんだけど、後半お怪我してたのであまり見れなくて残念〜〜


☆絆

やばい、あんまおぼえてない


☆FIGHT ALL NIGHT

対決風。龍太くんの台中がすごい。慎太郎もやればよかったのに!って思っただけども!

 


★Love

ジェシーの挨拶、そして全員白衣装でステージの内側を向いて向かい合って熱唱。なんか泣きそうになる、こういう演出。20人で作り上げたステージって千秋楽の挨拶でじゅりくんが言ってくれた件もあるけど、全員が参加してる感じがとてもよかった。

この曲で八の字型に移動する時いつもこうちくんが声かけてくれたらのなんだったんでしょ!?笑

 


アンコール
★Show&Show

楽しそうにあっちこっち駆け回る羽場ちゃん、いがれおとベタベタする羽場ちゃん、基くんにつめたい羽場ちゃん、谷村くんと同じ動きするのが好きな羽場ちゃん、そういうのを微笑ましくみてくれるりんね、たまに蓮音と絡む羽場ちゃん、あんま羽場ちゃんとはこのシーンでは絡まない本髙くん横原くんれいあ(笑)(客席にたくさん手を振ってた)、前田くんのこと見て密かに笑ってる羽場ちゃん!たくさん見れました!

バックがこのメンバーでよかったです!

 

あと高地君、羽場ちゃんにマイク持たせてくれてずいぶん長く歌わせてくれてありがとう御座いました!羽場ちゃんのハンドマイクで堂々と歌ってるところ見られて本当に本当に本当に!嬉しかったです!

 

 

 

 

 

ジャニアイ終わってわりとすぐだったし、初日入るまではソワソワしてたんですけど(しかも内容も未知だった、始まったら楽し過ぎた)ステキな公演をありがとうございました!

 

 

では、多分誤字脱字ひどいし思い出しきれてないところあるんで追記とからあとでするかもしれないけどここで終わりにします〜〜

 

 

 

おわり

帝国劇場で佐藤勝利くんの人生の1ページを読みました

 2016年12月3日~2017年1月24日まで、2ヶ月間で73公演催された帝国劇場の舞台『ジャニーズ・オールスターズ・アイランド』。

 

 

舞台の初日に入るのは私個人としては久しぶりだったので、何もレポなどの情報がないまま3時間半の舞台で次々と楽しい時間が創り出される様子を見て初日の良さに改めて気がついたのが今回の大きな収穫でした^^

 

自担の羽場ちゃんについてもいろいろメモ(れぽ?)的ブログも忘れないうちに近々書こうと思ってるけどその前に,、ちょこっと長い独り言を言いますので聞き流してください・・・私はとりわけ勝利くんのファンというわけではないけれど勝利くんについて。

 

 

 

俺の父さん死んじゃったんだよ。もう会えないんだよ。”本当に”死んじゃったんだよ。

 

―舞台「ジャニーズ・オールスターズ・アイランド」3幕より

 




 後に”本当に”という部分は台詞から削除されていたと思いますが、初日の12月3日のこの瞬間、「これってもしかして」と思った人は多いのではないかな。他の人がどんな心境だったかはわかりませんが、私は思いました。「これってもしかして」と。



 初日なので、当たり前に父の死が本当かどうかの情報も全くない状態で観劇していた訳ですが、この時の「本当に」だけは、ただの台本の中の世界に創られた話の台詞にしては、心に引っかかるものがあって。今のあのシーンはなんだったんだろうって次のシーンに進んでからもずっと考えてしまったから、2ヶ月前のことだけど印象が強くて忘れられないんですよね。
「まさかそんなに辛い事が、よりによってSexyZoneの佐藤勝利くんの身に起こってるなんてそんなわけないない、きっとないよな、あれはただの台詞だよね」

と思い直してその日は気にしないようにしていたけれど、この台詞が―結局のところ―、事実に基づいて書かれた台本であるという真相が翌日のスポーツ紙各紙と朝のワイドショーで明らかになり、ファンには衝撃が走りましたね。

 

 

 ところで、私が昔、ある人にいただいた大切な大切な手紙の冒頭では、トーベヤンソン作の『ムーミンパパの思い出』の中からこう引用しています。

 

世の中に、なにかよいこと、あるいは、ほんとうによいと思われることをしとげた人は・・・じぶんの一生について、書きつづらなければならないのです。

 


 勝利くんは20歳にして既にSexy Zone のセンターとして「なにかよいこと」をなしとげていると思います。そして、きっとこれから先はもっともっとエンターテイメント業界で「なにかよいこと」をなしとげると確信しています。だから人生について書きつづらなければならない人なのです。

 だから、今回の舞台の3幕の勝利くんの告白のシーンは、勝利くんが”人生の辛い部分を観客に向けてつづった第一歩”という意味で非常に大きな意義がありました。細かいことを言うなら、書きつづったのではなく、演じたと言うのがが正しいけれど。

 

 共感したひとは必ず沢山いるし(私もその一人で)、同じような経験をして乗り越えられない人にとっては心にグッとくるものはあったはずです。・・・ジャニーさんの伝えたかったメッセージ通りに。そして勝利くんや家族が思った通りに、お父さんにとっては素敵な花道になったことには間違いないです。

 

 まだまだ悲しくてつらい時期だと思うし、その台詞をいうのもなかなか勇気がいることだったと思いますが、2ヶ月おつかれさまでした。楽しい舞台を本当にありがとうございました!!!!これからも勝利くんが人生を綴ってくれる機会があるとしたら、わたしはそれをとても楽しみにしています。

 

 

 

おわり

 

まだ見ぬ冬の君へ

ジャニーズオールスターズアイランドまで15日?を切ったようです。こんにちは

 

 

もうすぐ始まるね~なんて話を友達としてると、あまり反応がよくない気がしたのでジャニアイ(略称これでいいのかな)への期待度、気になりました!

 

(即アンケート行き案件)

 

 

 

うーーーん。

やはりまだなんとなく楽しみになりきれていない人が多いみたい。

 

 

 別にどれに投票するのが正解とかないんですけど、自分が投票するとしたら~100%かなあと思っていたので、期待度の「~25%」と「~50%」が合せて62%もいるのは結構意外でした。

 

(途中経過でアンケート開始した日はもっと期待度低い人が多かったんですが、途中でチケットが届いて期待度高めの人がだんだん増えました~実感がだんだん沸いてきたかな)

 

 

 

 このアンケート選択肢で

 

・とにかく楽しみ!!!

・普通に楽しみ!

・まだあまりよくわからない

・全然、予想できない

 

っていう心の声みたいなのを私が付けたから少しそれに影響されて4つ目の選択肢にした人もいるのかな(笑)結果出てからアンケートの作り方に反省点ありだなと、、、

 

 

 

ただ、この結果から1つわかったファンの心の声はたぶんこれですね

 

「もうさ、ジャニワでよくね??」

 

 

ジャニーズって毎年同じ時期に同じ舞台やらコンサートやらを開催することが多いのファンもルーティンを好むというかそれが乱れると困るみたいなところ、あるのかなと。だから今回帝劇でのジャニアイ、スケジュールも会場も同じなのにジャニワじゃないのが私も少しもやもや~っとします。

 

 

そんなときに私が思い出すのは(担当によって実感わかないかもしれないけど)

EXでガムシャラ夏祭り(サマステ)が初めて行われた夏、夏のTDCがサマパラになった夏!

 

 

「もうサマリーでよくね?サマリーじゃだめなの?」

そう思ってた私は現在「サマステしか!EXしか!」ですw

 

だから今なんとなく予想つかなくてもやもやしてても初日始まったら楽しくてしょうがない冬がやってくることでしょう!!!(テンションあげていこう!)

 

 

 

 羽場ちゃんはジャニワまでの感じだと出番の多さってなんだろう?と思うけど少クラとか見てる限りで私は結構期待してます、もちろん同じラインのみんなも!どこでどれだけの出番だとしても自担が主役!出演者全員が主役!わーい!やっほー!

 

 

ジャニワじゃない最初の冬。

記念すべきこの冬に、新たなまだ見ぬ羽場ちゃんの姿を発見できたらいいなと思っています。そして羽場ちゃんをまだ知らない(もしくはまだあまりよく知らない)人には羽場ちゃんに出会ってほしい!

 

です。

 

 

まだ見ぬ冬の君へ(羽場ちゃんへ)

冬の舞台が楽しみで今からワクワクしてます! わたしより!!

 

 

 

、、、ふざけてます

 

 

 ちなみにこんなアンケートもしたのでついでに。

 

 

12月がキスマイで1月がエビだけどやっぱりこの結果はJr.担の多いアカウントならではな感じが。笑 

 

参考になりました!ありがとうございました!

 

 

 

 

かなりどうでもいい内容な気がしなくもないけど以上です~また更新します~

ジャニヲタが自担の魅力を勝手にプチ調査してみた件


 出だしから完全にスベってるけど「某月曜に夜更かしして見る番組」みたいなブログタイトルにしてみました(笑

 

(スベってるけど読むのやめないで!)

 

 

 

 

 

 

 タイトルの通り、自担の魅力を勝手に調査した話を本題として読んでいただきたいのですが、手始めに長々と動機を。 

 

 こんなブログなんかやっている時点でお察しの通り、3度の飯よりジャニーズが大好きなので、ものすごくドウデモイイコトとかも日々ぼんやりと考えていたりします。そんな私、「なんで私は今の担当が好きなのだろう?」というくだらない事を考えはじめ(まあいつもなんだけど)、それを突き詰めたら「客観的に見て自担の最大の魅力は何なんだ!?」ということが気になって気になって仕方なくなっちゃったわけです。

 

 

 

 

 私がジャニーズの中でも今1番応援しているのはジャニーズJr.の羽場友紀くんという高校1年生、若くして入所7年目のJr.の子です。知っている人は「あー!」と思っていただいて、知らない人は「へー。そんな子がいるんですね」と思って以後お見知りおきいただけると嬉しい。とてもとてもとても(×1億)良い子です!!!(ステマ

 

 

 自担の魅力なんて、自分でいつもコンサートとか見ているときの感情を思い出すだけで十分わかるじゃん?と思うかもしれません。かわいい、かっこいい、ダンスうまい、歌うまい...etc

 ジャニーズに限らず何かのアイドルのファンの人なら、誰しもが担当に対して日々プラスの感情を抱えているはずだし、自分にとっては自担が1番魅力的なアイドルですよね。でもどんなに自分の中で1番だったとしても、グループ内やJr.内での立ち位置は多少前後がある。「うちの子も頑張ってるのに!」とか、思う。笑

 

 

 最近ふと思いにふけっていた時のこと。

 

 こんなことを考える。ジャニーズって、顔が1番美しいから絶対1番人気になれるだとか、ダンスが1番上手だから1番いい位置に立たせてもらえるとは限らないなぁ、と数年ジャニーズを見ていて痛感します。もちろん出来ないよりは何でもオールマイティに出来たほうがプラス評価になって結果的にいい位置を獲得してきた人もいます。

 

 

  でも、特筆できるレベルで上手に出来る特技等がなかったとしても【なんとなく】みんなが「この子…良いかも!!」と思ったらその人は紛れもなく「良いアイドル」ということになる、というのも言いすぎではない気がします。これもきっとまた事実。

 

 だからタレントさん本人もきっと悩むのではないでしょうか。

 

「結局、何を磨けば評価されるのだろうか」

 

 

 私が大好きな羽場ちゃんも、少なくとも私や羽場ちゃんのファン全員にとっては本当に本当に良いアイドル。で、16歳、これからどんどん活躍してほしい。多分、Jr.としての立ち位置とかで今の時期はすごく方向性に悩むこともあったりするのかな?(ただの推測)

  こんなに魅力的な子だからもっとみんなにいいところ知ってほしい!魅力的なところはたくさんあるけれど、現時点で羽場ちゃんを知っている人達は今、彼のどのようなイメージを最も魅力的だと感じているのか興味を持ち、今回アンケートを実施しようと思いました。

 

 ここからは完全に私は羽場ちゃんについてしか語りませんが、是非ジャニーズファンの方には自分の応援する子の魅力を考えながら読んでいただきたいです。

 

 

 

 

 さてさて、こんなに大げさに理由まで書いて「調査した~!!」とか書いていますが、ツイッターで4択のチョロいアンケートをとっただけなのです(笑)でもねでもね、たったそれだけの調査でも投票の進む様子を観察していて結構楽しい気づきもありまして、折角なのでいろいろと書いていきたいと思います。ちゃんとした統計の取り方なんぞは知識がないので本当に適当ですが…

 

 

 

 まず、実施したアンケートの質問と選択肢は以下の通りです。

 

 

 

Q.羽場友紀くんのどのようなところが<最も>好意的に感じますか。(ひとつ選ぶとしたら何が1番魅力だと思いますか)

 

①外見の可愛さ

ダンスや歌っている姿

③ファンサービス

④キャラクターや雰囲気

 

 

 

 

 誰にでも当てはまる無難すぎる選択肢にしか見えませんが!もっと入れたいワードはあったけど、機能の都合上4つしか使えないので私の中でかなり吟味して厳選した結果がこの選択肢。結局シンプルな選択肢の方が質の良い調査結果を出せるかなと。

 

 

 

 

 

 アイドルである以上は外見とパフォーマンス、あとはキャラクターに関するところは外せないので①と②と④の選択肢を入れてみました。

 ③の選択肢は、Twitterなどを見ていると羽場ちゃんはコンサートのファンサービスが良いイメージが(少なくとも私の中では)あり、アイドルのファンには「ファンサービスしてくれるアイドルだけが好き」という層も必ず一定数いると思ったので入れました。

 

 

  4つの選択肢の共通点としては、【本人次第で過去にも未来にも変えることができる】というところを意識しました。例えば年齢とか置かれてる環境(人気の度合いとかグループの所属etc)とかは本人の意思では変えることはできないので選択肢にしていません。

 

 

 アンケート期間は2016年10月11日朝~14日朝までの3日間。

 

 

 

 

 

<結果>

 

 全体では合計347票集まりました!

(正直フォロワーの半数くらい答えてくれる人がいれば御の字だし50~60票くらいのデータになると思っていて、予想を大きく上回る票数いただいて歓喜の舞!)

 

 

①外見のかわいさ                45人(13%)

ダンスや歌っている姿   45人(13%)

③ファンサービス      28人(8%)

④キャラクターや雰囲気    229人(66%)

 

 

お~なるほどなるほど…!!!

 

 

 

 

<考察?笑>

 

考察なんて言うほどたいそうなものじゃないけどサクっと結果にコメントをつけていきます。もんぺ気味なので全部プラスな事しか言いません!!!

 

 

 

まず①の「外見の可愛さ」。

割合的には13%と一見少なく見えるけれど、人数で言うと45人が投票してくださいました!結構たくさんいる!!ちなみにこのアンケートでは質問文で「ひとつ選ぶとしたら何が1番魅力だと思いますか」と聞いているので、外見の割合が低いことはまったく問題ではないと思っていいと思ってます。他のところに投票した人の中には「顔も好きだから捨てがたいけど…1番魅力的なのはキャラ!かな!」とか思ってくれた人もいるはず!!!現に私が自分で1票投票したのですが、かなり迷って他のに入れました。笑

 

 

 

 ②の「ダンスや歌っている姿」も①と同じく13%で45人の方が投票。

 個人的にはこの選択肢への投票が1割程度しかないということは予想通りだったりしました。でも、羽場ちゃんのダンスが上手じゃないという意味ではありません。

  羽場ちゃんの特技がダンということがまだあまり浸透していないということだと思います。ダンスキャラの人っていますよね。他のJr.を例に挙げるとしたら宮近海斗くんとか、森田美勇人くん、森本慎太郎くんetc...でも宮近くんや森田くんは確かにダンス上手だけど、所属してるTravis Japanなんて他のグループに比べれば全員ハイレベルのダンスが出来るのに!?(中村海人くんとかすごい上手だと思います私!)もちろん宮近くん森田くんの2人がその中で秀でてるっていうのもわかるけど、イメージの影響って強いなぁ、と。

 

 

 

   だからこそ、これから「羽場ちゃんはダンスが得意らしい」というイメージがもっと浸透していくといいなと願ってます(^^)

 

 

 ここで羽場ちゃんのダンスの良さを簡潔に紹介しておくと、安定感があるし基礎がしっかりしているのが素人目で感じられます。余裕のある動きだけれど、かといって手を抜いたダンスでもない。さすがちびジュあがりのベテランさんだなという印象も。見た目の幼さとは裏腹に大人っぽい!


 

⬆︎普段の柔らかい雰囲気と一変、ダンスは"魅せる"


 

⬆︎特にかっこいい曲で生き生きとします


 

 

 今後は是非、羽場ちゃんのダンスにも注目してみてください^^

 (ローラースケートも得意です!)



 

 

 

 

 次に③のファンサービス。

 8%で投票率は4つの中で最も低く、唯一10%下回る結果となりました。人数で表すと28人。羽場ちゃんはコンサートで見渡した感じでは割りと程よくファンサービスするほうだと思うので、ファンサービス全くしてくれないから票数が低いと言うわけではないと推測。

 ファンサービスに関してはファンの中でもするorしないで結構賛否が分かれたりもするナイーブな問題もあるわけで。確かにファンサしすぎて激しく不平等が生じたり本来のパフォーマンスが成立しないのはよくないけど、かといって全くファンサしないのも怖いので、現状維持のファンサ率はちょうどいいのではないかなと陰ながら思ってます~◎

 

 

 

 最後に④のキャラクターや雰囲気!

 見事にダントツで票数を獲得、66%とかなり高い割合の結果となりました。人数で表すと、

なんと229人…!!!!

 

 今、感動しています。だって200人以上の人が「羽場ちゃんのキャラこそが良い!魅力的!」と言ってくれている.....66%ってことは、3人に2人は羽場ちゃんのキャラに好意を感じてくれているってこと!ここまでダントツで票数獲得すると、このキャラは立派な個性ですよね(泣)だから今の雰囲気忘れずに大人になるまでその身から離さないように持っていてほしい。その優しそうで、控えめそうで、子供のような大人のような、不思議な魅力を…!(願望)

 

 

 でも逆にここまでダントツだと

「適当に入れた人がたまたまみんな④だったんじゃないの?」

「同じ人の組織票でもあったんじゃない?」

とか思ったりするかもしれないけれど、ここで面白い事がひとつありまして。約3日間、結構こまめに投票の結果を覗いていたんですけど、投票数が100に近づいたあたりから最終的に300票超えるまで、4つの選択肢の割合が面白いくらいにほぼ変わらずに増えていってたんです。

 

 

 どんなに票数が増えてもずっと、①と②が13~15%、③が7~9%、④が66~68%の間をゆらゆらしていて、急にどれかが増えたり減ったりすることがなかった。

   つまり、このアンケート結果の割合は、どこで途中経過を切り取ってもほぼ同じ結果が得られたといえるし、この結果はかなり信頼性がある数字であるといえるのではないでしょうか。アンケートは3日間で実施したけど、きっとMAXの7日間でより多く合計投票数を得たとしても、結果の割合は同じだったのではないかと思います。




   羽場ちゃんの 雰囲気の良さが伝わるかわからないけど、ツイート載せて置きます


 

⬆︎とにかくかわいい


 

⬆︎先輩から可愛がられています。安井くんには洋服をもらいました



 

⬆︎髙橋優斗くんとのかわいらしい絡みが話題だった2016夏





 

  まあ、他のタレントさんの結果と比べたわけでもないし(みんな同じ傾向が出る可能性もあるし)、それに選択肢がかなりザックリなのでもっと突き詰める余地はあるのですが…こんな感じで終わりにします。

 

 

 

 

 というわけで、羽場ちゃんを応援する私による、羽場ちゃんの魅力を勝手にアンケートをとって、勝手に考察して、勝手に褒めちぎるだけの記事はいかがでしたでしょうか?笑

  

 

 

 あえてこの記事に写真や動画は載せませんが、もっと羽場ちゃんを見たいという方は検索しちゃえばいいと思います!!

 

 

 今回このアンケートをとって、今まで「羽場ちゃんって、●●●なところがいいよね?きっとみんなもそう思うはずだよね....?」と自分の中だけで漠然と思っていたことが、目に見える数字になって確信を持つことが出来て良かったです。

 

 

やっぱり自担に対しては常に自信を持って「君がNo.1」と言いたい!

 

 

 

 

みなさん、あなたの自担はどんなところが魅力的ですか?

 

 

 

 

 

終わり。

  

サマステジャニーズキング 平野紫耀公演 8月7日1部

かなりかなりかなり遅くなってしまったけど平野公演についての感想を書かなければいけないことを思い出してPCを開きました…

 

今日何日?22日?もう平野公演終わってるしストトラも終わってしまうし……なんならキング公演もラスト目前やないかーい

 

今年の夏は全部友達と連番でKING公演とサマパラ(出ると信じてた)に入る予定をしっかり組んで計画していたのに、これは何度でも言いたいけどまさかのハイハイがサマステ全ステ(当たり前だけど出演者として)疑惑で当初の予定になかった公演はお一人様してるあたりさびしや、、、

 

私のこの夏のシンメ(一緒に入ってる友達)はクラジェちゃんにお目当てがいるので水道橋に送り出しました。涙

 

六本木と水道橋だってどこかをセンターにすればシンメだよ。

 

 

話題は平野公演に戻りまして。

わかりきってるけど毎回書くという無駄なマイルールなので出演メンバーとセトリ載せます

 

 

<出演者>

平野紫耀

Prince

 岩橋玄樹 神宮寺勇太 岸優太 

天才Genius

 菅田琳寧 村木亮太 本高克樹

松松?

 松田元太 松倉海斗

HiHiJETs

 羽場友紀 井上瑞稀 橋本涼 猪狩蒼弥

 作間龍斗 高橋優斗 五十嵐玲央 浮所飛貴

その他

 安嶋 福島 久保田 北川 織山 檜山

(勉強不足なので6人中3人が苗字しかわからないので苗字統一で。)

 

 

<セトリ>

Great 5
love you only
完全マイウェイ
Oh!サマーKING
Missing Piece
Prince Princess
rouge
交差点
LOVE Together
僕はvampire
Hi Hi JET
パフォーマンスバトル
 天才松松
 prince
Dial up
LOVE SONG
村木ママのオハロック
BYAKUYA
Electric shock
ONE for the win
Crazy Moon キミ・ハ・ムテキ
24-7
無邪気な時間は過ぎやすく
WISH
ハダシの未来
beat line
booster
JUMBO
MAGMA
勝つんだWIN
街角DEEP BLUE
GO!
 
アンコール
feel your breeze
weeeek

 

 

 

よぉし、適当にさっさと感想書くぞー(あはは)

1回目と2回目の記憶がごちゃ混ぜだけど一応8月7日公演設定にして書きますね…

 

 

 

注意書きとしてHiHiJETs担の私が書いているのでほとんど天才プリンスのこと書いてなくて申し訳ないですと先に言っておきます

 

 

 

Great 5
 1曲目にこの曲持ってくるのとっても意外!勝手に岩橋セレクトと思ってます!
 
 
 
love you only
 天才松松の登場~!松松と真剣にコンサート現場かぶったの(真剣もくそもないけど)1年半ぶりだったんだけど何でこの人たちはこんなにまぶしいんだろうってこの曲から最後までずっと考えてたけどわからなかったよ、、、2人を同時期に事務所に入れることを決めてくれた神様ありがとうセクシーサンキュー。
 
 3年前くらいに「村木亮太は5年後に売れる」という謎の予言を残した人がいるんですけど(私のことだけど)着実にグループにINしてくれているので5カ年計画は順調なご様子でなにより(?)しかも天才というグループ名!あと2年で売れる準備はばっちりですね~!
 こんなことをいってるけど村木のファンでもなんでもないんですが(笑)まあ気になる存在だよ….うん。
 
 
 
 ここでHiHiJETs登場~
開いた幕からの登場と立ち位置はほかの個人公演と変わらず、下手から
高橋 作間 猪狩 井上 橋本 羽場 浮所 五十嵐
 
猪狩先輩の煽りコール(?)は抑えろって言われているのかネタ切れなのか定かではないけれど日に日に穏やかになっているご様子!笑 
7日設定で書いてけど7日のコールはわすれたーw7月31日公演では「明日の朝筋肉痛になるくらい騒いじゃってくださーーーい」的なこといってました。文面にすると普通っぽいけど相変わらずのテンションで面白かったよ!!!
 自分の入った公演じゃないけどメンバーの不在の関係で羽場ちゃんが最初のコールやった日があったとレポで拝見してみてないのに容易にかわいさ想像できすぎたので満足した
 
 
 
完全マイウェイ
 ハイハイはバンド!相変わらずの楽器担当だけど一応書く
キーボード 羽場
ギター 高橋 猪狩
ベース 井上
ドラム 橋本
 
ちなみに5人とも出てきたのがこの曲だから前後するんだけど瑞稀といがりんはBADBOYSから上段に登場してますね。失礼しました!井上瑞稀の「バッボーーーーイ!!」のときに必ず右手のコブシを天に向かってに突き上げるところが私の注目オススメ超絶イケメンポイントなのでこれからの方は是非ご覧あれ(?)
 
 
 
Oh!サマーKING
 間奏で中央後方で羽場作間五十嵐?が小声で何かお話しながら回ってるの何はなしてるんですかね~~~~~教えてはばちゃん~~~~(黙)
 
個人的にローラートレイン日記つけてるんだけど(怪しいネーミング)公演始まって2週間半経つけどゆうぴーのしゃがみが滞りなく成功できる日はこの夏に訪れるのでしょうか!?!?毎日毎日はしもにお尻を叩かれる日々(語弊)に1日でも早く終止符を打てますように…でも優斗のお尻押したり叩いたりしてるはしもっちゃんイケメンというかかわいくていつまでも見ていられるからこれからも続きますように…?
 
 
 
Missing Piece
 松田元太サイコー。(松松だと圧倒的に元太派の私です)
尊先で山田涼介先輩をあげているイメージとそれに寄せたダンスのせいか、この曲が山田ソロだったような気がしてきてたけど優馬ソロだったね、、、
 
 
 
Prince Princess
 Princeの新しい曲らしいですね!!最近去年あたりからだけどJr.のグループにどんどんオリジナルの新曲がもらえているのが2011年のキスマイとセクゾのデビュー前ぶり?くらいの現象でとってもうれしい。先輩のカバーも良いけどオリ曲あると思い入れのある曲増えるよね!!
 プリンスによく似合った曲で後ろでちびっ子がてくてく踊ってたのもかわいい!!!まぶしくて見えない!!!振り付け覚えようと思ったけど担当じゃないってのもあって真剣さが足りてかったのか2回じゃ無理でした、、、ゴメン
 
 
 
rouge
 井上瑞稀は神。KING公演では大光と藤井君がやってるからここでしか見られないので作間くんもガン見したら彼もまた、神だった。HiHiJETsってちびぷち上がりと新人がおおいからみんなかわいいグループだと勘違いしてると思うけどかっこいいんだよ….
 
 
(ここからは平野と各出演者のコラボメドレー)
交差点
LOVE Together
僕はvampire
 
HiHiJETsは出ていないのですが特筆するならば交差点のりんねのスローなアクロバットがキレイ過ぎて普通に感動したことと、「僕はバンッパイッアッ・・・・・(ハート)」って囁くところの岩橋君が超オーラあったなっていう感想ですね
 
 
Hi Hi JET
 平野公演の1回目に見たときはゆうぴーのハチマキが前髪全上げで大変なことになってたけど今回はすっきり直ってたよーw前髪垂らすほうがかわいいよ~~
 でもなんかほかの人とは違うことして個性だそうみたいな試みは本当に大切だと思う!この夏の優斗からのアツいメッセージ(なのか?というかこだわりの精神?)伝わりました!
 ちなみに多分HiHiにはいなかったパターンだと思うけど、しっかりセットした前髪の上から女の子みたいにふわっと巻く岩橋くんスタイル(イメージ)もあるんだよ~~ハチマキもアイドルと絡むとなかなk深いアイテム??
 
 
 
パフォーマンスバトル
prince (+羽場・井上・橋本・猪狩・高橋) 
天才松松(+作間・五十嵐・浮所)
 
全公演出演っていってもちょっとした出番とかバックならだましだまし乗り越えられるっしょ~とかおもってた公演みるまえの自分殴りたい
パフォーマンスバトルとかまで出るなんて(泣)まあ前のガムシャラとかジャニワでたいていのことはやってたり、メインではないから難しいことはやってなかったけども、、、とはいえメインとちゃんとパフォーマンスあわせたりってダンスだけでるよりははるかに大変だと予想されるから本当にここに出たことがお疲れ様…ほんとに頑張ったね…というべき点のひとつかなって思ったり。勝手にね、、、
 
 
 
Dial up
1回目見たときみずきが靴脱げちゃってたんだけど、この曲のバック本当にかっこいいんだよね>< 
 
 
 
LOVE SONG
 ひらのまるが感想でファンへの愛の言葉?を伝えるのめっちゃえええええ!?って私は思ったんだけどひらのまるって何でこんなにアイドルなんでしょうか???
「普段いえないのでファンの皆さんに言います。愛してます。」みたいなやつね!!正確な文言はよく知らないのでほかのレポみてくだされ。なんか心がすごくこもってる感じに言うじゃん??未来の手越枠まちがいなし有望株だと勝手に思ってるよ??
 
 
 
村木ママのオハロック
 この曲まで来たら、本当に村木はあと2年で売れるのではないか?と思ってくる(再び予言の話)
でもそんなことよりこの曲は後ろの天才松松のべびたん服(正しくは幼稚園の制服)がかわいすぎてですねwwwこの人たち自分の需要わかりすぎててさすがに笑う
 
 
 
 
BYAKUYA
 この曲から、怒涛の羽場ちゃん超絶イケメンタイムだよ・・・・・・思い出すだけで胸苦しいよ・・・
 
この夏平野公演に入ってよかったと思えたひとつの理由として確実に挙げられるのはここからの羽場ちゃんのダンスのおかげで
「羽場ちゃんは可愛いんじゃない!!かっこいいんだ!!」
という気づきを得たことといっても言い過ぎてない
 
ジャニーズJr.のファンって本当に気づくこと知らないこと多くて楽しい。今だからこそ、羽場ちゃん応援するしかない!って思ったり
 
まあそんなことはさておきここから先はかなり出たり引っ込んだりが多いから見逃せない場面でもありました。でもこんだけ言ったけどBYAKUYAは曲自体短くカットされてたのでかっこよかった以外に感想ない、、、
 
 
 
Electric shock
エレショーーーーーエレショエレショエレショセクゾのツアーでめっちゃくちゃ大好きになったエレショ(号泣)
こんなに早く記憶が塗り替えられるとは思わなかったし、意外性ぶっ飛ばしてエレショの世界観に溶け込んで一瞬で心をつかんでくる羽場ちゃんって天才かも??感想で対岸の誰かとランニングマンからのパーフェクトヒューマンしてニコニコしてる可愛さも見られる上にその直後のくねるダンスがイケメンのきわみ過ぎてつらい。「イケ化」という言葉はこういうときに使うって私は学んだ。でも語威力は下がった。もうイケメン以外の言葉話せない。
 
 
 
ONE for the win
 村木とぽんさんのアクロバティックなのか何なのかよくわからない技にじわった。天才ってそういう技系多い??
 
 
 
Crazy Moon キミ・ハ・ムテキ
うーん、わすれたよ
 
 
 
24-7
ステージ上段上手の羽場ちゃん!!!超絶イケメンタイムpart2!!!
このへんのメドレー本当に楽しそう、ダンスがスキって公言してるだけあって?やっぱりテンポ速かったり弾む曲は好きなのかなー?と勝手に仮定してみてる笑
 
 
 
僕らのストーリー
無邪気な時間は過ぎやすく
 ↑この2曲記憶ゼロすみません
 
 
 
WISH
 上段ハイハイが踊ってるんだけど、どう見ても優斗の
「♪人々は~寄り~添いあう~テーレレレレデッデッ!!」
のところが、「松本潤のモノマネを、大げさにしてるときの河合郁人の、モノマネをしてるけどちょっとへたくそな高橋優斗」出しかない(複雑)
 
 
 
ハダシの未来
 「♪つーかーれーたままのー」のゆらゆらする振り付けの羽場ちゃんがプリプリっとしてて(なんかもっと違う表現ある気がするけど)すごく可愛い
 
 
 
beat line
 羽場ちゃん超絶イケメンタイムウウウウウウウウpart3!!!!!
このメドレーのいいところは、一気にかっこいい曲が連続してないところかな!?1回かっこよくて死んでる間に穏やかな曲が1~2曲挟まってまたかっこいい曲で打ち抜かれての連続、、、、
冒頭の (Don't Don't Give Up ×3)←遠い声
 
「「 Let's Everybody Get Down~!」」
 
ってところを片手を天に掲げて口ずさむ、羽場ちゃんの力強さよ???泣
そしてそっからのリズム感覚が完璧なダンス!!イケメンイケメンイケメン×1億 以外に言うことない
 
 
booster
JUMBO
この3曲あたりでプリンスがバンド曲披露。最近どこのグループも楽器できるから、楽器できるからってそれだけで重宝してもらえるのはほんの一部だし大変だなあと思います、、、言うならば、小学生のピアノ習ってる率くらい高そう(楽器できちゃう率)
 
 
 
MAGMA
個人的にこの曲きくとめっちゃ「ハギチャン!!!!」って思うんだけど岸君のラップだったかな?個性が強くてよかったw
 
 
 
勝つんだWIN
きっとプリンス担はこの曲去年からすごく思い入れ強いんじゃないかなあと、公演中にしみじみしながら見てた!サビのメロディがすごくヒット曲みたいな雰囲気?あるし何よりこれ歌ってるときの岩橋くんのオーラの強さ。まなざしの強さ?っていうのかな、、、ファンになったことはないけどすごいなって思ってます
 
村木が羽場ちゃんの後ろで踊ってて、なんかちょっかい出してニヤニヤしてたけど羽場ちゃんはなんか真顔で踊ってた、この曲は割りとまじめに踊って正解かなって個人的に思ったけどね。村木もがんばれー(言い方w)
 
 
 
街角DEEP BLUE
GO!
ハイハイはバンド~~この曲にノってる作間くんのウェイ感がすき、羽場ちゃんは結構真顔、猪狩んがしょっちゅうノリノリで和田くんとヘドバンしてるのはいとかわゆし。
 
 
 
 
アンコール
 
ノーマター・マター(日替わりで天才がGUTS)
勝者のプリンスが歌う。今回パフォーマンスバトルのチームわけにHiHiJETsも加わっていて
プリンス+羽場猪狩井上橋本高橋
天才松松+浮所五十嵐作間
だったんだけど、アンコールのときは勝者チームのハイハイもステージの階段に座ってた。8人で階段にギュウギュウに座ってるのこじんまりしてて8つ子ってかんじ!!!黄緑の衣装もおそろいだしね
 
ノーマターの途中でプリンスの誰かが村木にマイク押し付けて歌わせようとしてて、それを横目に見て大爆笑の羽場ちゃんとかはしも達!笑 
こういう、いじられてる人みて笑ってるときの羽場ちゃんに急に男子っぽいところ感じてきゅんきゅんする、、、
 作間君は誰に見せるでもなく笑顔で前向いて高速拍手一人でやってて、なんか結構彼は奇行しちゃうう感じの子だよね、誰も見てないのにチョーうれしそうな顔してたけどなんなのかわいいの?wその後曲に合わせて瑞稀が真顔でアルプス一万尺(通常の2倍速くらいの速さ)し始めたのをまたまたうれしそうな顔でまねする作間くんww二人の息がすごくぴったり何だけど、瑞稀の反対隣でさりげなくゆうぴーもまねし始めるも、二人のテンポが速すぎて着いていけずあきらめw
それもそれでゆうぴーらしい感じして愛しい!!!!
 
 
 
weeeek
基本ずーっとファンサービス!
 
 
 
 
 
 
っと、毎回毎回最後だんだん雑になるし偏りハンパないけど以上が感想でした~~~~
 
 

 

 

 

早くストトラ書きたいなー書きたいなー(白目)

 

ではまた。